星空逍遥 sulafat

星空観察と天体写真

星空観察と天体写真

カルフォルニア星雲

先月朧滝遠征の際撮ったものです。
セッティングしてすぐ撮影したため、ピント変化が大きくそれに気づかずに撮影してしまいました。そのため右のほうが片ボケのようになってしまっています。まあ練習ということで処理しました。
朧滝は22時ごろまでは少し明るくその影響もあってあまりメリハリが出ませんでした。
12月9日
鏡筒:FSQ106
架台:EM200 オフアキガイド
カメラ:D810A  ISO1600
360秒:14枚 600秒:7枚計154分
PixInsight・Flataide・PhotoshopCS6
イメージ 1

天文ガイド「ビギナーの部」でM45入選

皆さんあけましておめでとうございます。
天文ガイド2月号に「ビギナーの部」で入選しました。ビギナーといっても最近はレベルが高く単純に入選回数の少ない人のための救済みたいなものでしょうか。
天文誌で入選は2011年4月号の「星ナビ」以来7年ぶりです。
このときは発売後6日で、あの東日本大震災があって、喜んでいたのもつかの間でした。それから会社は大変になるし、関西に転勤になるしまともに天体写真が撮れる環境ではありませんでした。
それが今年D810Aを買って再チャレンジの年でした。カメラの進化と画像処理ソフトのPixinsightのおかげで何とか入選レベルになったのでしょう。東葛星見隊の皆さんのレベルは非常に高く、いろんな方に教わって大変勉強になっています。
今年は体力を維持しながら、仕事と天文とそれにちょっぴり観光も両立できるようがんばっていきます。
同じ天ガにはまーちゃるさん、星ナビにはぴんたんさんが入選されています。みなさんおめでとうございました。
イメージ 1

入選作品
イメージ 2

ばら星雲 朧滝

朧滝で撮ったばら星雲です。
鏡筒:FSQ106
架台:EM200 オフアキガイド
カメラ:D810A  ISO1600
5秒:20枚 360秒:15枚 600秒:4枚計132分
PixInsight・Flataide・PhotoshopCS6

イメージ 1




12月16日朧滝遠征

12月16日今年最後の新月とあって、朧滝へ行ってきました。
GPVの予報では夜半前に2~3時間晴れるという感じでしたが、実際は19時ぐらいから1時まで結構いい空でした。
今回はkashiwabaraさんと偶然ではなく、連絡先を聞いておいたので、遠征を決行しました。
南と西は雲が出ていたようなので、矢祭付近の天候が良かったように思います。
やはり22時過ぎると一気に周りが暗くなります。この辺は希望が丘と違って多少街に近いのでしょう。
それでも1時過ぎには雲が出てきて、3時過ぎには小雪もちらほら。
県境の峠は雪がうっすら積もっていました。4時には撤収しました。
最近のBackyardNikonのトラブル(まだ解決していません)に続き、今回はバッテリー充電器が故障しました。かなり前にデイープサイクルを購入した際おまけでついてきたものでしたが、約7~8年は使ったでしょうか、動いている気配がなく静かになってしまいました。バッテリーの電圧を図ったところ12.1V、前日のチェックだったのでとりあえず代替えで小型バッテリー用の充電器で12.7Vまで充電しました。今回の遠征はFSQ一台にしたので何とか持ちましたが、慌ててACデルコの充電器を買いました。もう長年やってきたので、電化製品と同じように、あれもこれも買い替え時になってきたのでしょうか。昨年からもう一つGPDのスカイセンサー2000PC が自動導入ができなくなってきました。こちらもリニューアルに出そうかと思っているところです。
イメージ 1

12月9日 朧滝遠征

12月9日 朧滝へ行ってきました。
10時半には月が上ってきたのですが、そこまで写真を撮れればいいやと思い出かけました。
希望が丘に行ったのですが、写真の通り入り口は雪道、そのほかところどころ雪が残っていて、ノーマルなので残念ながら引き返しました。
セッティングしていると、またもやKashiwabaraさんが、やってきました。
これで3連続の出会い!
またもや二人だけの撮影となりました。おかげで楽しいひと時を過ごすことができました。忘年会に参加できないのが残念です。

東葛星見隊の皆さんにメールしてお手伝いをお願いしているのですが、
BackyardNikonがD810aとつながらないトラブルになっています。
皆さんからはUSBハブで今までトラブルになったという声をいただきましたが、解決せず今日もいろいろテストをやりました。
ノートPC3台の内1台はつながります。さらにデスクトップもつながります。
遠征用の2台がつながらず、機種はPnasonicのノート同じシリーズです。ということは個体との相性でしょうか?つながらない一つはOSを入れなおしてもつながりませんでした。
PC買うしかないかな?買ってもつながらなかったら大変だしね。もう少しテストします。
イメージ 1
イメージ 2


11月24日希望が丘に遠征 M42オリオン大星雲

11月24日 希望が丘に遠征してきました。
一人かなと思っていたら、つくばのカシワバラさんがやってきました。
カシワバラさんとは今年3回目、4回遠征したうち3回もお会いしました。
11月は2回目なので、余裕でばっちりと思いきや、トラブル続出で大変でした。
一つはBackyardNikonがカメラを認識しなくなっていました。家ではつながっていたのに、本当に分からなくなってしましました。結局サブのパソコンが認識したのでよかったのですが、これで一時間のロス。
次はD810A用のDC-DCアダプターが、これはバッテリーの電圧が下がったためか、カメラが途中で撮影を止めていました。カメラの電池遺残量は100%あるのですが、実際は電圧が足りなったのでしょう、AC-DCにしたら動き出しました。氷点下での撮影は2年ぶりなので、チェックが甘かったようです。
さらにBRCのピントが温度変化でずれてしまって、相当枚数ピンボケでした。
色々課題発見で次回に対応していきます。
朝までカシワバラさんとゆっくりいろんな話ができました。
撮影の様子
イメージ 1


M42
鏡筒:FSQ106
架台:EM200 オフアキガイド
カメラ:D810A  ISO1600
5秒:26枚 30秒:10枚 60秒:5枚 360秒:21枚 600秒:10枚
計238分
PixInsight・Flataide・PhotoshopCS6
イメージ 2



M45

11月11日のM45
雲がたびたび通り過ぎたため露出が稼げず、だいぶダメになった画像がたくさんありました。

鏡筒 FSQ106 
架台 EM400 オフアキガイド ガイドカメラQHY5Ⅲ178M
カメラ D810A ISO1600 6分 16枚 96分
PixInsight PS-CS6 FlatAidePro
90%ぐらいにトリミングしました
イメージ 1


再処理しました

イメージ 2



朧滝遠征

11月11日遠征に行ってきました。
JALの合宿は台風、更に翌週も台風。今度も雨かと思っていいたら、風は強いものの晴れということで、福島に向かいました。
一度希望が丘迄行ったのですが、風が強くあきらめ朧滝に戻りました。セッティングしているとそこにつくばの”kashiwabara”さんが来ました。
kashiwabaraさんとは5月の希望が丘以来です。やはり風があるので朧滝なら大丈夫と思ったそうです。
さてセッティングも終わり、フラットも撮っていざ撮影というとき、雲がわき始めました。GPVでもこの一帯だけが雲がかかる予報となっていたのですが、予報はドンぴしゃり当たりました。時々冷たい北風と、生ぬるい東風が交わり、雲が湧いたのでしょう。この上空だけが雲が出ていました。
ぽっかり空いた南東方向だけの撮影で、結局M45とM42の撮影、それも2~3時間ぐらい。まぁ、雨続きでフラストレーションがたまっていたのでよかったかも知れません。来週も雨の予報です。
kashiwabaraさんお世話になりました。星見隊の忘年会にはいらっしゃませんか?
イメージ 1

M31再処理

思った画像にならないためぴんたんさんの画像をそばにおいて処理してみました。背景が全然違うので、バックグランドがおかしいけど、プリントしたら何とか近づいて見えたのでUPします。
イメージ 1

M31画像処理

先週、希望が丘で撮ったM31を処理しました。
初めはステライメージでダーク・フラット・コンポジットまでやって、それをもと画像にして処理したのですが、カラーバランスが全然取れず銀河の色や星の色が出ませんでした。
そこで、最近慣れてきたPixinsightでダーク・フラット・コンポジットを行いました。同じことを処理したのに出来上がったFITS画像は結構違うものになりました。
イメージ 1イメージ 2





左がステライメージ8、右がPixinsight
私は詳しことはわかりませんが、ソフトでこんなに違っていつも迷ってしまいます。
さて、使い始めたPixinsightであれやこれや触りながら体で覚えていますが、ABE(autobackgrandなんちゃら)が一番活躍したようです。
希望が丘ではぴんたんさんもM31を撮って、Facebookに早速すごいのをUPされたのでそれを参考にと思ってやりましたが、もう途中でいやんいなって、自分なりの画像処理としました。
ただ折角画像処理講座で教わった「飽和復元合成」が、ショートを取り忘れて残念ながら活用できませんでした。次回挑戦。
それで出来上がったのがこれです。
FSQ106 D810A ISO1600 600秒 21枚
Pixinsight PScs6
イメージ 3
ギャラリー
  • 北アメリカ星雲  NGC7000
  • 半年ぶりに希望が丘に遠征
  • 関連会社の文化展に写真を出品
  • 第24回森と紙のなかよし学校
  • 第24回森と紙のなかよし学校
  • 第24回森と紙のなかよし学校
  • 第24回森と紙のなかよし学校
  • 第24回森と紙のなかよし学校
  • 東葛星見隊「暑気払い」
最新コメント